同じ作業のまま利益を30%アップ! 誰でもできる鈑金業向け利益向上マニアル

交通事故の全損金額をUPさせる!

交通事故の事故車が入庫して、全損になるケースが増えました。
この先、全損になってしまう確率は更に増えるでしょう。



理由の1つとして
お客さんが車を長く乗られるようになったこと。



もう1つ考えなければいけないことがあります。


それは、今売れている車に注目することです。


ここ最近は、プリウスがやたら売れていると聞きます。
それと、軽自動車も売れています。



これは、不景気を象徴している現象でしょう。



この先、入庫する車は、プリウスと軽が、やたらと多いでしょうね。



5年落ちの軽とプリウスの全損価格を予想した時!


いくらになると思いますか?
別の見方をした時・・・・
どの程度ぶつかったら、全損になると思いますか?



今の新車の軽が、どの程度ぶつかったら、全損になると思いますか?
フリー交換しなければならない程度だとしたら・・・・・



5年先、入庫した多くの車が全損になってしまったら
鈑金屋は、どうやって儲けるのでしょうか?



協定額がそのまま、お客さんの元へ入ったら
鈑金屋が儲けるところはなくなってしまいます。



そんな状況が容易に想像つくのではないでしょうか?




5年先を見て、今何をしなければならないのか!



全損になった時に、儲けられる方法はあります!
今の内から、全損車両で儲けられるコツを何度も繰り返し
3年先、5年先に笑っていられるように


全損金額をUPさせるコツについて
新たにテキストを書いてみました。



とっても、評判がいいです!



ここで、目次だけですが紹介しておきますね。


「96%の人が知らない全損金額UPのスゴ技!」の目次です↓

そもそも全損金額とは何だろう・・・・・・・・・・・・
言葉の定義が全損金額をUPさせる!・・・・・・・・・・・・
保険の歴史を知るだけでも利益UP出来る・・・・・・・・・・・・11
協定とはアジャスターが納得すること!・・・・・・・・・・・・17
アジャスターを納得させるトーク術 ・・・・・・・・・・・・22
『時価格』が何であるかを知ると全損額がUPする・・・・・・・・・・・・42
全損金額と再取得価格の違いが儲けになる・・・・・・・・・・・・53
こうすればレッドブック価格は否定できる・・・・・・・・・・・・62
流通価格算出の『裏技』・・・・・・・・・・・・67
これで損保は全損額をUPするしかない!・・・・・・・・・・・・71
全損金額をアップさせる具体的な方法・・・・・・・・・・・・75
超過特約までも儲かってしまう全損UPのスゴ技・・・・・・・・・・・・80
粗悪車の全損価格をアップするには・・・・・・・・・・・・88
代替費用を損害に全損額に加える方法・・・・・・・・・・・・91
儲ける方法はいくつもある・・・・・・・・・・・・94
弁護士のアドバイスから・・・・・・・・・・・・98
全損価格にオプションを加えて協定する・・・・・・・・・・・・99
ホイール・ナビの全損価格はどうするのか?・・・・・・・・・・・・109
製造中止になったホイール・ナビはこれで儲かる・・・・・・・・・・・・117
アジャスターがフリーズしてしまう決め技!・・・・・・・・・・・・119
全損価格を飛躍的にアップさせるコツ・・・・・・・・・・・・127
全損金額アップの極意はAJの顔を見た時に始まる・・・・・・・・・・・・130
アジャスターの否定論を覆す究極なスカシ技・・・・・・・・・・・・135
ここでアジャスターが油断をする・・・・・・・・・・・・145
全損車両を引き上げられない交渉術・・・・・・・・・・・・146
なぜ?損保に全損車両を引き上げる権利があるのか!・・・・・・・・・・・・150
全損車両の所有者の権利と責任・・・・・・・・・・・・152
離婚から学ぶ権利と義務と責任・・・・・・・・・・・・156
利益が劇的にUPする時間差攻撃・・・・・・・・・・・・172
全損車両を引き上げられないようにした事例集・・・・・・・・・・・・178
儲けの応用学・・・・・・・・・・・・188

このノウハウを使って、5年先も儲け続けられる車屋さんであって下さい。



全損UPを知るに前に

 

損保に勝つマニアルを詳しくしりたい方はこちら

指数単価を1800円上げた方法を知りたい方はこちら

「損保に勝つ」無料レポート配布中!

これでザクザク儲かる損保が拒めない保険協定の極意!

その方法を知りたい方は以下にメールアドレスとお名前をご記入の上、送信をクリックしてください。
折り返し、無料レポートをお送りいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メールアドレス
お名前   名
テキスト購入に関して
ご意見・ご感想

ご要望がありましたらご記入ください

大ボリュームの無料レポート

2012/04

このページの上へ戻る↑