同じ作業のまま利益を30%アップ! 誰でもできる鈑金業向け利益向上マニアル

藍沢のひとりごと


保険修理で中古部品を使うと保険金詐欺に『なる場合』と『ならない場合』がある

大前提として、損保社員が必ずしも正しい知識を持っているとは限らないです。
損保が詐欺だと主張して来ることもありますが
どんな条件を前提に詐欺だと言っているのか確認する必要があります。

保険修理で中古部品を使うと保険金詐欺に『なる場合』と『ならない場合』があるの続きはこちら>>

保険協定で損保の言いなりから脱出できる方法

多くの車屋さんも、アジャスターも勘違いしているのですが
損害保険の目的は●●ですから、法律の〇〇〇〇からしても
交換部品の伝票も、修理工程の写真も損保には求める権利ないのです。

保険協定で損保の言いなりから脱出できる方法の続きはこちら>>

損保が修理費を認める最低条件とは

保険協定をする場合必ず、必要なことがあります。
それは、立証です。

当たり前過ぎる出来事について人は、深く考え機会がありません。

損保が修理費を認める最低条件とは続きはこちら>>

事故修理は事案ごとに「何が違う」のか

アジャスターの言う「事案ごとに違いますから!」
あなたは、これに疑問を感じませんか?

私が思うに
事案ごとに違うこともあれば、同じこともあると思うのです

事故修理は事案ごとに「何が違う」のか続きはこちら>>

事故車両の全損価格はレッドブック(赤本)が正しいのか?

交通事故で車両が全損になった場合
損保は「これ以上払えません」と言い切ります。

これは、本当に正しいのでしょうか?

事故車両の全損価格はレッドブック(赤本)が正しいのか?続きはこちら>>

究極の不景気対策とは

商売をするうえで大切なことの1つとして
お客さんが、お金を払う価値を見出さなければなりません。

 ビジネスは価値観の販売と言い換えることもできます。

究極の不景気対策とは、続きはこちら>>

飛び石の保険協定で儲かる損保アジャスター交渉術

GW直前に迫った4月の28日
飛び石でフロントガラスに
     クラックの入ったエスティマが入庫しました。
 修理不可能な損傷です。室内清掃の必要もありません。
     協定額は197,000円でした。

飛び石の保険協定で儲かる損保アジャスター交渉術、続きはこちら>>

損保には、どこまでの権限があるのだろうか?

損保と保険協定をしていると
盛んに「払えません」「認めません」と言われます。

果たして、損保にその権限があるのでしょうか?・・・・・

損保には、どこまでの権限があるのだろうか?、続きはこちら>>


損保アジャスターの立場とは!

損保アジャスターと仲良く協定をしていますか?

“損保に勝つ”と聞くと、喧嘩をしているような
イメージを持たれる方もいらっしゃるでしょうが・・・・・

損保アジャスターの立場とは!、続きはこちら>>


損保アジャスターに高いと言われたら

損保アジャスターに見積が高い」と言われ値引きを迫られたら・・・・

あなたなら、どのように対応しますか?

損保アジャスターに高いと言われたら、続きはこちら>>


質問力で損保の否定の壁を崩す

損保はやたらと否定をして来ますよね。
例えば
「レンタカー業のない御社には代車代として支払えません」
こんなことを言われたら、質問をしてみてください・・・・

質問力で損保の否定の壁を崩す、続きはこちら>>


お客さんが離れなくなる方法

日本経済にも期待は全く持てない状況ですね。
かと言って、待っていても取り残されるだけです。
何かをしなければなりません。
大きな投資をするに、先が予めなければ・・・・

お客さんが離れなくなる方法、続きはこちら>>


有償運送許可って何?

「有償運送許可」がなければレッカー代は払えません。
最近、こんな言葉を聞くようになりましたね。
有償運送許可がなければ、レッカー代を請求してはいけないのか?
早速、陸運局に電話をして聞いてみました。
話すこと15分・・・・

有償運送許可って何?、続きはこちら>>


交通事故の全損金額をUPさせる! 

交通事故の事故車が入庫して、全損になるケースが増えました。
この先、全損になってしまう確率は更に増えるでしょう

交通事故の全損金額をUPさせる!、続きはこちら>>


アジャスターと仲良くなって利益UPできる板金見積セミナー

私のノウハウをご購入の方に向けた板金見積セミナーをやっています。
アウダにない項目を普通に認めてくれるようになります(笑)

アジャスターと仲良くなって利益UPできる板金見積セミナー、続きはこちら>>


車両保険と対物保険の支払い基準の違い

多くのアジャスターは
「車両保険ですから・・・・」と言いますね。
それって、どんな意味なんですかねぇ〜?
車両と対物は認定基準が違うと言いたいのは分かるのですが・・・・

車両保険と対物保険の支払い基準の違い、続きはこちら>>


このノウハウが信じられない方へ

このサイトを見られて胡散臭い!と思われる方もいるでしょう。
そんなバカな話などあるはずないと思われるかたも・・・・
「アジャスターと喧嘩はするつもりはない」とか

このノウハウが信じられない方へ、続きはこちら>>


保険協定で損害範囲を広げるために

保険協定で損害範囲を広げるためには入力方向と
力の大きさを考えると分かりやすいですね

保険協定で損害範囲を広げるために、続きはこちら>>


保険協定板金見積講習会開催(札幌・東京・大阪・福岡)

保険会社との事故車修理をするための板金見積講習会を開催しています。
主に札幌・東京・大阪・福岡で板金見積講習会を開催しています。
「損保に勝つ勉強会」では

保険協定板金見積講習会開催(札幌・東京・大阪・福岡)続きはこちら>>


保険会社担当に怒りまくる!損保のバカ野郎―!

保険会社の窓口にしろ、アジャスターにしろ本当に腹が立つことがあります。
同業者の方も損保に怒っている人もたくさんみえます。
なぜに、こんなに腹が立つのでしょう。

保険会社担当に怒りまくる!損保のバカ野郎―!続きはこちら>>


板金塗装見積ソフト

板金塗装の見積をするには必須となる見積ソフトですが
どこのメーカのもが良いのか良く聞かれます。
保険会社のアジャスターはアウダを使っているので同じものが良いとか

板金塗装見積ソフト続きはこちら>>


板金塗装・自動車修理業が今儲ける鍵はここにある

板金塗装や自動車修理の業界では入庫台数も少なくなっているようです。
国民の平均収入も右下がりの一途をたどる状況下で
今までと同じ利益を確保することは非常に厳しいことは容易に想像がつきます。

板金塗装・自動車修理業が今儲ける鍵はここにある続きはこちら>>


車業界で生き残るには

この不景気どの業界も売上が伸びずに頭を抱えているようです
ユーザーの冷え込みがここまで来ると
ユーザー自身の財布の紐を緩める以外のことを考えた方が得策なのかも知れません。

車業界で生き残るには続きはこちら>>


アウダを200%活用して板金塗装で儲ける方法

アウダの板金塗装見積ソフトを保険会社は使っています。
普通に考えれば同じ板金塗装見積ソフトを使ったら同じ金額になるはずです。
では、どうしたら同じアウダの板金塗装見積ソフトを使って

アウダを200%活用して板金塗装で儲ける方法続きはこちら>>


事故車修理は中古パーツ(中古部品)を使って儲ける

アジャスターには新品部品で協定した修理で
中古パーツを使うと「保険金詐欺だ」と言う人がいます。
これは、大きな間違いです!

事故車修理は中古パーツ(中古部品)を使って儲ける続きはこちら>>


アウダ会では何をされているのでしょうか

全国各地でアウダ会として鈑金見積もりに関する勉強会が行われているそうです。アウダ会に参加された方のお話をお伺いする機会がありました。

アウダ会では何をされているのでしょうか続きはこちら>>


過失のある交通事故でも代車代は貰えます!

保険会社は、当たり前のように
「過失のある交通事故は代車代は認めません」と言います。

過失のある交通事故でも代車代は貰えます!続きはこちら>>


指数単価が上がる

鈑金の指数単価(レパレート)は簡単に上げることができます。損保が提示する単価でやる必要はありません。あくまでも話し合いです。私は指数単価を1800円UPさせました。その結果3割も利益率があがり税務署も不思議がるほどの利益率になりました。

指数単価が上がる続きはこちら>>


レッカー代で大きく儲ける

レッカー代をきっちりと請求すればバカにならないほど利益が上がります。
過失の応じて請求できますから忘れずに請求をして下さい。・・・

レッカー代続きはこちら>>


板金見積ソフト

今では当たり前とされている鈑金ソフトですが、大手2社のうちどちらのソフトが優れているのか良く聞かれますが私的にはどちらを使っても、一緒だと思います。・・・

板金見積ソフト続きはこちら>>


翼システムとアウダー

翼システムとアウダー 板金には見積ソフトは必須板金塗装の見積をする上で必ず鈑金見積ソフトは必要です。・・・

翼システムとアウダー続きはこちら>>


交通事故代車

交通事故代車は、ほとんどのケースで必要となる事が多いですが交通事故代車の費用を貰えるケースは逆に少ないようにも思えます・・・

交通事故代車続きはこちら>>


鈑金見積

鈑金見積の基本は交換だと思っています。
こんなことを書くと職人さんに叱られそうですが・・・

板金見積続きはこちら>>


事故車買取

事故車を買い取って、部品取りにする。
事故車を買い取って修理をして販売をする。・・・

事故車買取続きはこちら>>


事故車板金

板金をする時、外さなくても出来てしまうのもは外さずにやってしまうのが板金職人の腕の見せ所かも知れませんが、外す物は外してやらないと見積落としになってしまいます・・・

事故板金続きはこちら>>


自動車板金

自動車鈑金は日本では普通に行われているようですが海外では、交換が主流だそうです。
と言っても、鈑金工場に行っても、余り叩いている音が聞こえない気がします・・・

自動車板金続きはこちら>>


取付工賃

取付工賃をいくら請求できるのか?
損保が提示した工賃でやらなければいけないのではありません。・・・

取付工賃続きはこちら>>


板金塗装

板金塗装って1つの言葉に聞こえますが、「板金」と「塗装」は別物です。
そんなこと当たり前だと思われるかも知れませんが、塗装についての見積って結構アバウトだと思いませんか・・・

板金塗装続きはこちら>>


保険金不払い

保険金不払いのニュースを見て人ごとと思っていませんか?保険金不払いは車屋自身の問題なんです・・・

保険金不払い続きはこちら>>


保険板金

保険鈑金は儲かりますよね。
私はお客さんには安く修理をして、損保からは正当な工賃を貰う。・・・

保険板金続きはこちら>>


ディーゼル規制にも旨味はある

ディーゼル規制の対象地域になって見える方も多いと思います。
積車やレッカー車の寿命が短くなってしまって経費が掛かっちゃう!・・・

ディーゼル規制にも旨味はある続きはこちら>>




「損保に勝つためのノウハウ」ご注文はこちら

勉強会に参加したい

「損保に勝つ」無料レポート配布中!

これでザクザク儲かる損保が拒めない保険協定の極意!

その方法を知りたい方は以下にメールアドレスとお名前をご記入の上、送信をクリックしてください。
折り返し、無料レポートをお送りいたします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

メールアドレス
お名前   名
テキスト購入に関して
ご意見・ご感想

ご要望がありましたらご記入ください

大ボリュームの無料レポート

2012/04

このページの上へ戻る↑